【画像30選】長谷川博己の若い頃がカッコ良すぎ!年齢・作品別まとめ

【画像30選】長谷川博己の若い頃がカッコ良すぎ!年齢・作品別まとめ
※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク

今や日本を代表する俳優とも言える長谷川博己さんですが、舞台・映画・ドラマ・バラエティ番組に出演する度に「カッコ良すぎる」「美しすぎる」の声が多数で話題です。

2024年4月~6月クールでは日曜劇場『アンチヒーロー』に出演中で話題沸騰中です。

4月6日に放送したTBS『オールスター感謝祭 2024春』でも8頭身はあることが分かるスタイルと可愛い笑顔を披露し、

「ハセヒロ推し」は歓喜に沸いた模様です。

今回は47歳となった今も相変わらずカッコ良すぎな長谷川博己さんの若い頃のカッコ良すぎる画像30選年齢別・作品別まとめを紹介します。

スポンサーリンク
目次
スポンサーリンク

長谷川博己(ハセヒロ)が「カッコ良すぎ」「美しすぎる」の声多数

TBSの日曜劇場『アンチヒーロー』に出演する長谷川博己さんですが、TBS『オールスター感謝祭 2024春』や関連イベントに参加した際、「カッコ良すぎ」「美しすぎる」「尊すぎる」との声が多数あがっています。

2024年4月現在で47歳の長谷川博己さん(通称「ハセヒロ」)。

相変わらずカッコ良すぎて色気も半端ないです。

47歳の今もかっこよすぎる長谷川博己さんですが、「若い頃はもっとカッコ良かったのでは?」と気になりますよね。

早速若い頃のかっこよすぎる長谷川博己さんを見ていきましょう。

スポンサーリンク

【画像30選】長谷川博己のカッコ良すぎる若い頃を紹介

長谷川さんの30代までを「若い頃」として年齢別・作品別にまとめて紹介していきます

長谷川さんは20代の頃は「文学座」所属で舞台を中心に活動し、TVドラマで露出が増えてきたのは30代にはいってからです。

早速見ていきましょう。

【長谷川博己20代~30代前半 舞台画像】

20代から30代前半迄の長谷川博己さんは舞台を中心に活動していました。

2001年に文学座附属演劇研究所に入所(第41期生)し、その後文学座に所属。

2007年には芸能事務所フォスターに移籍、2010年に現在のヒラタオフィスに移籍しています。

舞台で活動しているハセヒロの画像を堪能下さい。

2002年 25歳 舞台『BENT』の長谷川博己
(「はなまるマーケット」出演時画像)
①2002年 25歳 舞台『BENT』の長谷川博己
(「はなまるマーケット」出演時画像)
2004年 27歳 舞台『モンテ・クリスト伯』の長谷川博己
②2004年 27歳 舞台『モンテ・クリスト伯』の長谷川博己
2004年 27歳 舞台『モンテ・クリスト伯』
長谷川博己(右)と内野聖陽(左)
③2004年 27歳 舞台『モンテ・クリスト伯』
長谷川博己(右)と内野聖陽(左)
2007年 30歳 『カリギュラ』の長谷川博己
④2007年 30歳 『カリギュラ』の長谷川博己
2008年10月『から騒ぎ』と2009年1月~2月『冬物語』
当時31歳の長谷川博己
⑤2008年10月『から騒ぎ』と2009年1月~2月『冬物語』
当時31歳の長谷川博己
2009年1~2月  31歳 『冬物語』の長谷川博己
⑥2009年1~2月  31歳 『冬物語』の長谷川博己
2009年1~2月  31歳 『冬物語』の長谷川博己と蜷川幸雄
⑦2009年1~2月  31歳 『冬物語』の長谷川博己と蜷川幸雄
2009年 9~10月 32歳『コースト・オブ・ユートピア』の長谷川博己
⑧2009年 9~10月 32歳『コースト・オブ・ユートピア』の長谷川博己
2010年3~4月 33歳『ヘンリー六世』の長谷川博己(左)と
共演者の高岡蒼佑(中央) 池内博之(右)
⑨2010年3~4月 33歳『ヘンリー六世』の長谷川博己(左)と
共演者の高岡蒼佑(中央) 池内博之(右)
2010年3~4月 33歳『ヘンリー六世』出演時の長谷川博己(中央)
⑩2010年3~4月 33歳『ヘンリー六世』出演時の長谷川博己(中央)

20代から30代前半まで舞台を中心に活動していた若い頃の長谷川さんはとても初々しくハンサムボーイでしたね!

【長谷川博己 30代 TVドラマ・映画 画像】

続いてTVドラマをきっかけに露出が増え、ブレイクするようになった30代以降の若い頃の長谷川さんを見ていきましょう。

2010年 33歳『セカンドバージン』

鈴木京香さんと共演して長谷川博己さんが有名になるきっかけとなった代表作です。

同作での共演をきっかけに鈴木京香さんとの交際が始まったと噂されたことでも話題になりました

2010年 33歳「セカンドバージン」で鈴木京香と共演する長谷川博己
⑪2010年 33歳「セカンドバージン」で鈴木京香と共演する長谷川博己
2010年 33歳「セカンドバージン」放送時の
「スタジオパークからこんにちは」に出演した際の長谷川博己
⑫2010年 33歳「セカンドバージン」放送時の
「スタジオパークからこんにちは」に出演した際の長谷川博己
2010年 33歳「セカンドバージン」放送時(最終回間際)に
「ザ・テレビジョン」の取材を受ける長谷川博己
⑬2010年 33歳「セカンドバージン」放送時(最終回間際)に
「ザ・テレビジョン」の取材を受ける長谷川博己
2011年 34歳 映画「セカンドバージン」放映時の長谷川博己
⑭2011年 34歳 映画「セカンドバージン」放映時の長谷川博己
2011年 34歳 映画「セカンドバージン」放映時の長谷川博己
⑮2011年 34歳 映画「セカンドバージン」放映時の長谷川博己

2011年 34歳『鈴木先生』

漫画原作でテレ東でドラマ化となった『鈴木先生』は長谷川さんの初の主演作品であり、ギャラクシー賞テレビ部門優秀賞、日本民間放送連盟賞のテレビドラマ番組部門最優秀賞などの受賞で話題となりました。

また、同作で土屋太鳳や松岡茉優、北村匠海など、現在最前線で活躍している主役級の俳優も当時生徒役として出演しており、売れっ子俳優の登竜門的ドラマとなりました(結果論ですが)。

2011年 34歳 『鈴木先生』の長谷川博己
⑯2011年 34歳 『鈴木先生』の長谷川博己
2011年 34歳 『鈴木先生』の長谷川博己
⑰2011年 34歳 『鈴木先生』の長谷川博己
2011年 34歳 『鈴木先生』の長谷川博己
⑱2011年 34歳 『鈴木先生』の長谷川博己

2011年 34歳『家政婦のミタ』

最終回の視聴率が40.0%を記録するなど、当時話題となったTVドラマの中で長谷川さんは「ダメな父親」役として出演して大ブレイクしました。

同作でのダメ男ぶりが話題になり、長谷川さんは暫く「ダメ男」のイメージがついてしまった、とも言われているようです。

2011年 34歳 『家政婦のミタ』の長谷川博己と松嶋菜々子
⑲2011年 34歳 『家政婦のミタ』の長谷川博己と松嶋菜々子
2011年 34歳 『家政婦のミタ』の長谷川博己と子役の中川大志
⑳2011年 34歳 『家政婦のミタ』の長谷川博己と子役の中川大志

2013年 36歳『八重の桜』

2013年 36歳 大河ドラマ『八重の桜』の長谷川博己と綾瀬はるか
㉑2013年 36歳 大河ドラマ『八重の桜』の長谷川博己と綾瀬はるか
2013年 36歳 大河ドラマ『八重の桜』の長谷川博己と共演者
㉒2013年 36歳 大河ドラマ『八重の桜』の長谷川博己と共演者

2014年 37歳『MOZU』

2013年 37歳 『MOZU』で悪役を演じる長谷川博己
㉓2013年 37歳 『MOZU』で悪役を演じる長谷川博己
2013年 37歳 『MOZU』で悪役を演じる長谷川博己
㉔2013年 37歳 『MOZU』で悪役を演じる長谷川博己

2015年 38歳『デート〜恋とはどんなものかしら〜』

『デート〜恋とはどんなものかしら〜』ではオタク気質な主人公を演じ、コミカルな演技もして役の幅の広さを世間に知らしめました。

2015年 38歳『デート〜恋とはどんなものかしら〜』の長谷川博己
㉕2015年 38歳『デート〜恋とはどんなものかしら〜』の長谷川博己
2015年 38歳『デート〜恋とはどんなものかしら〜』でコミカルな役を演じる長谷川博己
㉖2015年 38歳『デート〜恋とはどんなものかしら〜』でコミカルな役を演じる長谷川博己
2015年 38歳『デート〜恋とはどんなものかしら〜』でコミカルな役を演じる長谷川博己
㉗2015年 38歳『デート〜恋とはどんなものかしら〜』でコミカルな役を演じる長谷川博己

2016年(39歳) 映画『シン・ゴジラ』

新たな「ゴジラ像」で話題となった『シン・ゴジラ』で内閣官房副長官・矢口蘭堂役を演じました。

同作品で長谷川さんは日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞しています。

クールながらも国を想い国の命運を背負う大役を演じた姿がカッコ良かったと話題になりました。

2016年 39歳 映画『シン・ゴジラ』の長谷川博己と竹野内豊
㉘2016年 39歳 映画『シン・ゴジラ』の長谷川博己と竹野内豊
㉙2016年 39歳 映画『シン・ゴジラ』の長谷川博己
2016年 39歳 映画『シン・ゴジラ』のゴジラを模倣する長谷川博己
㉚2016年 39歳 映画『シン・ゴジラ』のゴジラを模倣する長谷川博己
スポンサーリンク

長谷川博己のプロフィール紹介

長谷川博己 プロフィール
本名長谷川 博己(はせがわ ひろき)
生年月日1997年3月7日(47歳)
出生地 日本・東京都八王子市
国籍 日本
職業俳優
ジャンル映画・テレビドラマ・舞台
活動期間2001年 –
事務所ヒラタオフィス
出演代表作『鈴木先生』
『家政婦のミタ』
『八重の桜』
『デート〜恋とはどんなものかしら〜』
『MOZU』
『夏目漱石の妻』
『小さな巨人』
『まんぷく』
『麒麟がくる』
スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は日本を代表する俳優となった長谷川博己さんの若い頃の画像を紹介しました。

20代は舞台中心に活躍され、30代になってTVの露出が増えて世間から注目を集めるようになり、TVドラマ「セカンドバージン」「鈴木先生」「家政婦のミタ」でブレイクを果たしました。

若い頃の長谷川さんは本当にカッコ良かったですね!

47歳となった現在の長谷川さんも大人の色気を増して益々カッコよくなっています。

今後の長谷川博己さんの活躍に目が離せません!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次